番組紹介

ラジオNIKKEI第1 2013年10月28日(月)、11月25日(月)、12月23日(月) 20:40~21:00
提供:独立行政法人医薬品医療機器総合機構

医薬品は、有効性と安全性のバランスの上に成り立っているという特殊性から、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。適正に医薬品を使用したにもかかわらず副作用被害が生じた場合の救済制度について、詳しく解説します。

新着記事

第3回「薬剤の立場からの救済制度」

2013.12/30 ディレクター 記事URL



<解 説>



虎ノ門病院  
薬剤部長  林 昌洋 氏



オンデマンドを視聴するオンデマンドを視聴する

 


第2回「医療の立場からの救済制度」

2013.12/02 ディレクター 記事URL



<解 説>



慶應義塾大学医学部  
皮膚科教授 天谷 雅行 氏



オンデマンドを視聴するオンデマンドを視聴する




第1回「医薬品副作用被害救済制度」の概要について

2013.11/04 ディレクター 記事URL



<解 説>


PMDA  
健康被害救済部 部長 大河原 治夫 氏




オンデマンドを視聴するオンデマンドを視聴する




新着記事一覧

新着一覧はコチラ