2011年 テーマとオンデマンド [2011年 テーマとオンデマンド]
2012/08/14(火) 15:38 staff

2011年

・「テーマ」部分のリンクをクリックすると、オンデマンドがご視聴いただけます。

放送日 テーマ 出演者
12月27日 虚血性心疾患と血管内皮機能 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部循環器内科学
教授 佐田 政隆
12月20日 虚血性心疾患と歯周病 東京大学先端臨床医学開発講座
特任准教授 鈴木 淳一
12月13日 冠動脈の病理 東海大学医学部内科学系循環器内科
助教 中澤 学
12月6日 冠動脈硬化の機序最近の知見 群馬大学大学院医学系研究科臓器病態内科学
教授 倉林 正彦
11月29日 肺高血圧治療の最前線 東京大学医学部附属病院循環器内科
特任講師 八尾 厚史
11月22日 高血圧と冠動脈疾患 獨協医科大学循環器内科
教授 石光 俊彦
11月15日 大動脈ステントの適応と限界 東京慈恵会医科大学外科学講座
講師 金岡 祐司
11月8日 心臓幹細胞の臨床への応用 東海大学創造科学技術研究機構
特任准教授 細田 徹
11月1日 植込み型人工心臓の長期展望 東京女子医科大学心臓血管外科
主任教授 山崎 健二
10月25日 硝酸薬(NO)の最近の知見 名古屋大学大学院医学系研究科循環器内科学
教授 室原 豊明
10月18日 降圧薬の組み合わせで臨床効果に違いがあるか 東北大学大学院医薬開発構想講座
教授 今井 潤
10月11日 血栓溶解療法後の脳出血合併防止の新治療の開発 新潟大学脳研究所神経内科
准教授 下畑 享良
10月4日 薬剤溶出ステント時代の抗血小板療法の現状と未来 天理よろづ相談所病院循環器内科
部長 中川 義久
9月27日 心房細動治療としての左心耳閉鎖療法 東邦大学医療センター大橋病院循環器内科
講師 原 英彦
9月20日 抗不整脈薬のジェネリック医薬品は是か否か 早稲田大学理工学術院
教授 笠貫 宏
9月13日 J-wave Syndrome 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門不整脈科
部長 鎌倉 史郎
9月6日 心房細動治療-新しい抗血栓療法のすすめかた- 富山大学大学院医学薬学研究部内科学第二講座
教授 井上 博
8月30日 心臓突然死の予知と予防法のガイドライン 立川メディカルセンター研究開発部
部長 相澤 義房
8月23日 冠動脈疾患における心外膜脂肪の意義 徳島大学病院循環器内科
教授 佐田 政隆
8月16日 Acute Heart Failure Syndrome 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門
特任部長 横山 広行
8月9日 慢性炎症と生活習慣病 東京大学大学院医学系研究科グローバルCOD
特任准教授 真鍋 一郎
8月2日 日本人の病態に対応した脂質異常症治療のストラテジー 帝京大学内科学
教授 寺本 民生
7月26日 虚血性心疾患のCT診断の功罪 榊原記念病院循環器内科
部長 井口 信雄
7月19日 導出18誘導心電図 東京医科大学第二内科
主任教授 山科 章
7月12日 大災害時の高血圧の悪化 自治医科大学内科学講座循環器内科学部門
主任教授 苅尾 七臣
7月5日 大災害時の心筋梗塞発症の頻度 埼玉医科大学病院心臓内科
教授 山本 啓二
6月28日 循環器救急医療の進歩(蘇生医学と集中医療)③社会における健康教育とJCC/JCSの責任 駿河大日本大学病院循環器内科
教授 長尾 建
6月21日 循環器救急医療の進歩(蘇生医学と集中医療)②循環器専門医の責任―救急医療を中心に社会に対する責任 日本医科大学循環器内科
教授 水野 杏一
6月14日 循環器救急医療の進歩(蘇生医学と集中医療)①心肺蘇生法ガイドライン改定のポイント 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門
部門長 野々木 宏
6月7日 社会復帰リハビリテーションの現状と効用③高齢者複合疾患合併に対するリハビリテーション 埼玉医科大学国際医療センター心臓リハビリテーション科
科長 牧田 茂
5月31日 社会復帰、リハビリテーションの現状と効用②心疾患患者のメンタルケアとリハビリテーション 東京大学病院心療内科
特任講師 瀧本 禎之
5月24日 心疾患管患者のメンタルケアとリハビリテーション 東京大学ストレス防御心身医学
准教授 吉内 一浩
5月17日 社会復帰、リハビリテーションの現状と効用①包括的リハビリテーションの考え方 榊原記念病院
副院長 伊東 春樹
5月10日 医療事故調査制度②今後の方向 医学博士
参議院議員・弁護士 古川 俊治
5月3日 医療事故調査制度①モデル事業 虎の門病院
院長 山口 徹
4月26日 医療安全と循環器診療、特に集中治療 日本医科大学集中治療室ー
部長・教授 田中 啓治
4月19日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果⑧左冠動脈主幹部病変の治療CABGを中心に 京都大学心臓血管外科学
教授 坂田 隆造
大崎病院東京ハートセンター
病院長 上松瀬 勝男
4月12日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果⑩DES(drug eluting stent)後の抗血小板薬療法はいつまで続けるべきか 帝京大学内科学
准教授 上妻 謙
4月5日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果⑨内頸動脈の治療(どの症例を専門医に送るか) 東海大学医学部内科学系
教授 伊苅 裕二
3月29日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果⑪心血管疾患と睡眠時無呼吸症候群 自治医科大学附属さいたま医療センター副センター長・循環器科
教授 百村 伸一
3月22日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果⑦ 左冠動脈主幹部病変の治療 A PCIを中心に 帝京大学内科学
教授 一色 高明
大崎病院東京ハートセンター
病院長 上松瀬 勝男
3月15日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果⑥心臓移植 Bわが国の現状と法改正 岐阜大学医学部附属病院第2内科
准教授 西垣 和彦
3月8日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果⑤心臓移植 A諸外国の情勢 国立循環器病研究センター
名誉総長 川島 康生
3月1日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果④心臓血管外科手術データベースと国際比較 B 先天性心疾患 榊田記念病院心臓血管外科
主任部長 高橋 幸弘
2月22日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果③心臓血管外科手術データベースと国際比較 A 成人心疾患 東京大学心臓外科
講師 本村 昇
2月15日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果②電気暁灼術の有用性 新潟大学大学院医歯学総合研究科循環器分野
教授 相澤 義房
2月8日 循環器疾患とその治療―登録の必要性と成果①冠動脈ステントの有用性 天理よろづ相談所病院循環器内科
部長 中川 義久
2月1日 心不全の治療の医療経済③非薬物療法 東京女子医科大学医療・病院管理学
教授 上塚 芳郎
1月25日 心不全の治療の医療経済②薬物療法 北里大学医学部循環器内科学
講師 猪又 孝元
1月18日 心不全の治療の医療経済①スクリーニング検査 国際医療福祉大学薬学部
教授 池田 俊也
1月11日 新春対談 2 聖路加国際病院
理事長 日野原重明
国立病院機構
理事長 矢崎 義雄
1月4日 新春対談 1 聖路加国際病院
理事長 日野原重明
国立病院機構
理事長 矢崎 義雄

コメント