これからの番組予定一覧 [番組予定一覧]
2010.01/01 番組スタッフ 記事URL
  • 内容等は変更される場合があります。
  • 放送予定は順次追加いたします。
放送日 サブタイトルと出演者
9月7日 第80回日本皮膚科学会東京支部学術大会 ⑥
シンポジウム6-3 エリテマトーデスの最新治療―ヒドロキシクロロキンの使い方
慶應義塾大学皮膚科専任講師  谷川 瑛子
9月14日 第80回日本皮膚科学会東京支部学術大会 ⑦
シンポジウム7-1 下肢静脈瘤の治療
NTT東日本関東病院皮膚科主任医長  出月 健夫
9月21日 第80回日本皮膚科学会東京支部学術大会 ⑧
シンポジウム8-4 SJS/TEN の治療指針 2016の概要
昭和大学皮膚科教授  末木 博彦
9月28日 第80回日本皮膚科学会東京支部学術大会 ⑨
特別講演3 Biologics時代の光と影
日本医科大学大学院 アレルギー膠原病内科 教授  桑名 正隆
10月5日 第33回日本臨床皮膚科医会 ①
シンポジウム6-3 小児の急性発疹症への対応策~小児科医の立場から
川崎医科大学小児科教授  中野 貴司
10月12日 第33回日本臨床皮膚科医会 ②
シンポジウム7-3 足爪疾患への最良の治療テクニックを目指して!
皮フ科シュウゾー 院長  河合 修三
10月19日 第33回日本臨床皮膚科医会 ③
シンポジウム13-2 難治性疣贅―私なら、こうする―
自治医科大学さいたま医療センター皮膚科講師  川瀬 正昭
10月26日 第33回日本臨床皮膚科医会 ④
シンポジウム14-2 ニキビ治療 総論
谷岡皮フ科クリニック 院長  谷岡 未樹
11月2日 第33回日本臨床皮膚科医会 ⑤
シンポジウム15-1 よくわかるBioの理論
三重大学大学院皮膚科准教授  山中 恵一
11月9日 第116回日本皮膚科学会総会 ①
会頭講演 Neo-dermatology の時代を生き抜く
東北大学大学院皮膚科教授  相場 節也
11月16日 第116回日本皮膚科学会総会 ②
教育講演1-3 多汗症をいかに治すか
池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 院長  藤本 智子
11月23日 第116回日本皮膚科学会総会 ③
教育講演4-3 穿孔性皮膚症は、大半の患者に糖尿病や慢性腎臓病がみられる難治性皮膚疾患である
九州大学病院 油症ダイオキシン研究診療センター 副センター長  三苫 千景
11月30日 第116回日本皮膚科学会総会 ④
教育講演6-4 病院皮膚科における血管腫・血管奇形の治療のコツ
伊勢崎市民病院皮膚科 主任診療部長  田村 敦志