→ 番組表はこちら
→ストリーミング版はこちら
<スズケンDIアワー> 平成22年3月18日放送内容より スズケン

医薬品・医療機器等安全性情報(19)注射用抗生物質製剤等によるショック等に対する安全対策について


NTT東日本関東病院 薬剤部長
折井 孝男

icon 今後の安全対策について

 今後の安全対策について、医療関係者は、注射用抗生物質製剤等の使用に際して、添付文書及び(社)日本化学療法学会が作成した「抗菌薬投与に関連するアナフィラキシー対策のガイドライン(2004年版)」に従い、十分な問診や、早期発見及び早期治療への準備を徹底することとしました。
 添付文書におけるショック等に対する注意事項については、本剤によるショック、アナフィラキシー様症状の発生を確実に予知できる方法がないので、下表の措置をとることとしました。

添付文書におけるショック等に対する注意事項

 

提供 : 株式会社スズケン



前項へ 1 2 3