→ 番組表はこちら
→ストリーミング版はこちら
<スズケンDIアワー> 平成23年6月9日放送内容より スズケン

話題の新薬2011-(1)


獨協医科大学 名誉学長
原田 尚

icon 抗悪性腫瘍薬使用時の制吐薬;パロノセトロン

 次に、抗悪性腫瘍薬使用時の制吐薬;パロノセトロンについてお話しします。

パロノセトロン塩酸塩の構造式

 抗悪性腫瘍薬使用時に発生する悪心、嘔吐は、5-HT3受容体の関与が想定されております。この薬は5-HT3受容体に高い結合親和性と選択性を有し、またヒト血漿中の消失半減期が延長します。0.75㎎を1日1回、静注します。副作用は34%に見られ、便秘、頭痛などであり、重大な副作用としてはアナフィラキシー様症状を呈することなどがあります。


icon 抗悪性腫瘍薬;パクリタキセル

 次に、抗悪性腫瘍薬;パクリタキセルについてお話しします。

パクリタキセルの構造式

 この薬は、微小管たんぱく重合を促進して、脱重合を防ぎ、抗悪性腫瘍効果を発揮します。従来、乳がんのほか非小細胞性肺がんなどに広く用いられていましたが、従来の本薬は極めて難溶性であり、本薬はヒト血清アルブミンと結合させることにより、生理的食塩水に懸濁することが可能となりました。
 1回につき体表面積当たり260㎎を30分かけて点滴静注し、少なくとも20日間の休薬期間を置き、これを1クールとして繰り返します。副作用はほとんど全例に見られ、白血球や好中球などの減少です。


icon 抗悪性腫瘍薬;エベロリムス

 同じく抗悪性腫瘍薬;エベロリムスについてお話しします。

エベロリムスの構造式

 この薬はがん細胞の成長、増悪、血管新生の調整因子であるmTOR(哺乳類ラパマイシン標的たんぱく質)を阻害することによって抗悪性腫瘍効果を示します。
 効能・効果は根治切除不能または転移性の腎細胞がんであり、1日1回10㎎を経口投与します。副作用は89%に見られ、口内炎や発疹、貧血などです。重大な副作用としては、間質性肺炎などの見られることがあります。

 

提供 : 株式会社スズケン



前項へ 1 2 3