過去に放送したシリーズ
放送内容(印刷物)
上部消化管疾患シリーズ −Dyspepsiaをめぐる最近の話題−
7月24日 機能性胃腸症(Functional Dyspepsia)の疾患概念の見直し
−消化管運動賦活薬は消化管が動くから効くのではない−
東北大学医学部総合診療部
教授 本郷 道夫
7月31日 Functional Dyspepsia における胃適応性弛緩(GAR)の重要性
−胃の運動機能はリラクゼーションが肝心−
大阪市立大学大学院消化器器官制御内科学
教授 荒川 哲男
8月 7日 非侵襲的診断法によるFunctional Dyspepsia の機能評価
−胃適応性弛緩(GAR)の新たな評価方法の試み−
川崎医科大学内科学消化器 II
教授 春間 賢
8月 14日 上腹部症状に対する新たな機能解析方法
−腹部聴取音および胃十二指腸壁運動変化の評価−
千葉大学大学院医学研究院腫瘍内科
助手 山口 武人
8月 21日 上腹部症状を訴える患者に対するQOL向上の実践
−来院から内視鏡検査実施までのフォロー−
川崎製鉄健康保険組合千葉病院
内科部長 小出 明範
8月 28日 最近の話題
−HP除菌治療・逆流性食道炎(GERD)の問題点−
国立精神・神経センター国府台病院
外来部長 消化器科チェアマン 松枝 啓
9月 10日 上腹部不定愁訴と消化器心身症 産業医科大学神経内科(心療内科)
講師 岡 孝和
9月 11日 実地医家からみた漢方の使い方
−消化器領域での診療−
土佐クリニック
院長 土佐 寛順
9月 18日 胃癌切除術後の消化器症状
−術後の逆流性食道炎(GERD)は防げるか−
三重大学医学部 第一外科
講師 田端 正己
9月 25日 上腹部消化器不定愁訴(Functional Dyspepsia)に対する
六君子湯のエビデンス
済生会川口総合病院
院長 原澤 茂


 放送内容を収録した冊子をご用意しています。


「パンフレット」の欄に ※ が記載されている番組は、既にパンフレットが作成されているものを示します。