経肺吸入インスリン [薬学の時間]
2007/07/12(木) 10:58

薬学の時間
2007年7月12日放送
「経肺吸入インスリン」
東京都済生会渋谷診療所所長
松岡 健平

インスリン製剤開発のポイントは吸収時間の短縮
 経肺吸入インスリンは、ヨーロッパでは昨年1月、アメリカでは昨年の夏から市販されています。まずは、臨床医家が製剤に慣れ、症例に応じた多様な利用法を考えることではないかと思います。