耳鳴りの病態と治療 [薬学の時間]
2008/01/17(木) 19:04

薬学の時間
2008年1月17日放送
「耳鳴りの病態と治療」
国立身体障害者リハビリテーションセンター研究所感覚機能系障害研究部室長
森 浩一

耳鳴りの種類と病態
 耳鳴りは人口の数%から10%程度の人にあり、その7割は両側性です。高齢者に限ると10~20%の人に耳鳴りがあります。このうち耳鳴りが気になって本が読めなかったり眠れなかったりする人は、1~2割程度と推測されています。つまり、全国で数十万人以上の方が耳鳴りに悩んでいるということになります。