スキルミックスの実践を通して薬剤師の目指す方向について [薬学の時間]
2009/08/11(火) 00:00

薬学の時間
2009年8月11日放送分
「スキルミックスの実践を通して薬剤師の目指す方向について」
群馬大学臨床薬理学教授
山本 康次郎

 最近、薬剤師の職能拡大のキーワードとして「スキルミックス」という言葉を耳にするようになりました。最近の医療崩壊、あるいは医師不足が引き起こす問題との関連で「スキルミックス」という言葉が使われることが多いので、医師の負担軽減のため、本来は医師が行うべき行為を薬剤師や看護師が行うことがスキルミックスだと考えていらっしゃる方がいるかもしれませんが、そうではありません。まず、最初にその点を確認しておきたいと思います。