厚生労働省アワー「診療報酬 医療機器を中心に」 [薬学の時間]
2010/09/06(月) 16:24

薬学の時間
2010年8月19日放送分
厚生労働省アワー「診療報酬 医療機器を中心に」
厚生労働省医政局経済課
飯島 稔

はじめに
 医療機器の品目数は約30万品目とも言われており、CTやMRIなどの大型機器から、カテーテル、ペースメーカー、さらには手術などの際に使用するメスやピンセットといったものまで様々な種類がございます。医療機器は、よく医薬品と対比されますが、医薬品の保険償還価格である薬価は、その銘柄ごとに決定されています。
 その一方で、医療機器の保険償還価格である材料価格は、医療機器を使用した技術料、いわゆる手技料に包含され、個別に償還できないものと、特定保険医療材料と呼ばれ、医療機器のもつ機能別に、個々に材料価格が設定されているものがございます。
 今回は、医療機器に係る保険制度と保険適用の申請方法について、お話しいたします。