地域包括ケアにおける病院薬剤師の役割 (2) トレーシングレポートの活用
2020/12/24(木) 18:07 ディレクター

12月の特集/ 地域包括ケアにおける病院薬剤師の役割
24日放送タイトル/ トレーシングレポート(服薬情報報告書)の活用
ゲスト/ 公立陶生病院 薬剤部長 山田哲也 氏

陶生病院では、病院薬剤師から情報発信を行うことを目的としたトレーシングレポートを2017年に導入し情報共有を行っている。その件数は増加傾向だという。内容も次第に患者サイドにたった提案が増え、副作用の予兆のみならず、患者や介護者の内服に対する不安の訴えを報告してもらえるケースもある。また、病院側にとっても診療やインフォームドコンセントに有益になっている。トレーシングレポートの有用性などについて紹介してもらう。



[次回予告]
1月14日(木)
よる11:30 から放送予定

コメント