ぽれぽれ薬剤師日記 [くぼけいコラム]
2016/05/15(日) 22:30 番組スタッフ

薬剤師会主催の『認知症サポーター養成講座』に行ってきました。
 

 

私の祖父母は、100歳近くで亡くなったので長寿でしたが、90歳過ぎてから、
やはり認知症になり、母が介護にたいへんでした。

 

患者さんにも、介護をされている方がいらっしゃいますが、その負担は半端なく、
泣かれている方もいらっしゃいました。

そういう人に、どう声をかけてあげたらいいのだろうと思っていました。

 

講座では、認知症の簡単な病態、行動、心理状態などから、接し方、
対応のポイントなど、簡単ではありますが、具体的な話を聞くことができて、
イメージを持つことができました。

また、ご家族の心理状態も勉強になりました。

認知症は、病変と行動は比例せず、不適切な対応などによって悪化するということ。

 

そして、予防は軽度の運動、食事、睡眠。

睡眠が短い人、生活習慣病の人は、進行が早いそうです。

 

当たり前のことなのですが、改めて聞くと、ずしーんと心に残るものがありました。

 

認知症サポーターは、オレンジリングをつけています。

いつかは、家族、自分に来るかもしれない認知症。認知症について考える、
良い機会になりました。

 

コメント