臨床検査値つき処方箋の活用と疑義照会 (1) 薬薬連携を通じた取り組み
2019/04/11(木) 19:33 ディレクター

今月の特集/ 臨床検査値つき処方箋の活用と疑義照会
タイトル/  薬薬連携を通じた取り組み
ゲスト/   さいたま赤十字病院 薬剤部長 町田 充 氏


地域の患者さんを支えていくために、病院薬剤師と薬局薬剤師は手を携えていくことが大事である。地域医療体制を担う中核病院として、地域の薬局との「薬薬連携」の取り組みをお話いただく。病院移転を機に、院外処方箋の在り方も地域に役立つように見直した。病院と地域薬局との連携強化の取り組みを紹介してもらう。また、病院薬剤師と薬局薬剤師とのコミュニケーション向上のための工夫、情報共有の強化で生まれる効果や薬剤師の意識についてなど、地域医療全体を踏まえてお話いただく。


[次回予告]

4月25(木)

よる11:30 から放送予定

テーマ/ 臨床検査値つき処方箋の活用と、疑義照会のやりかた
ゲスト/ さいたま赤十字病院 薬剤部長 町田 充 氏


▽放送後の番組試聴について:
ポッドキャスト、ラジコのタイムフリー機能でお聴きいただけます。
ラジコのタイムフリーは、PCやスマートフォン、タブレットなどで
放送後もすぐに試聴可能です。放送後1週間以内、再生3時間までの
限定機能です。いったん再生したら24時間内にお聴きください。

コメント