番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎月第2、第4水曜日 20:40~21:00
提供:武田テバ

多職種の人が集い、語らう番組です。パーソナリティは帝京平成大学 薬学部 教授の井手口直子さん。医薬に関する最新の話題について、医療従事者の方をはじめ患者関係者や学生など、幅広いリスナーに向けてお送りします。

新着記事

病院薬剤師の地域連携 (1) 求められる病院薬剤師

2017.12/13 ディレクター 記事URL

今月の特集/   病院薬剤師の地域連携
タイトル/    求められる病院薬剤師
ゲスト/     九州大学病院 教授・薬剤部長 増田智先 氏








九州大学病院薬剤部での特徴的な取り組みに、薬剤師「三交代制」による医薬品供給体制がある。
また歯学部との連携による口腔ケアなどの周術期支援、がん化学療法の支持療法の提案チーム医療の中で求められる病院薬剤師の実践についてご紹介いただく。





[次回予告]

12月27日(水)

よる8:40 から放送予定

テーマ/  病院薬剤師の地域連携(2) 
ゲスト/  九州大学病院 薬剤部長 増田智先 氏

自宅で最期まで生きることを支える新しい在宅医療 (2) 患者さんを支える多職種の連携

2017.11/22 ディレクター 記事URL

今月の特集/   自宅で最期まで生きることを支える新しい在宅医療
タイトル/    患者さんを支える多職種の連携
ゲスト/     やまと診療所 院長 安井佑 氏

ゲストは、日本の在宅医療をより発展させるために、都内板橋区で、在宅医療専門のクリニックを開業されている。米国では医師の監督のもと医療行為をおこなうことができる国家資格「在宅医療PA(Physician Assistant)」があるという。やまと診療所では、米国を参考にした独自の考え方で、在宅医療をサポートするスタッフ制度を採用している。今回は、在宅医療の現場で、多職種がどのように活躍しているか、その事例や求められる人材などを紹介してもらう。




[次回予告]

12月13日(水)

よる8:40 から放送予定

テーマ/  病院薬剤師の地域連携(仮) 
ゲスト/  九州大学病院 薬剤部長 増田智先 氏

自宅で最期まで生きることを支える新しい在宅医療 (1) 多死社会の中で求められる在宅医療の役割

2017.11/08 ディレクター 記事URL

今月の特集/   自宅で最期まで生きることを支える新しい在宅医療
タイトル/    多死社会の中で求められる在宅医療の役割
ゲスト/     やまと診療所 院長 安井佑 氏

都内板橋区で在宅医療専門のクリニックを開業されている。東京都の調査では「自宅で最期を迎えたい」と思う人は4割いるが、実際に自宅で死を迎えるのは1割程度という。この患者の願いのギャップを埋める1つが在宅医療だ。患者さん、そしてその家族が安心して死と向き合える仕組みづくりと取り組みについて、詳しくお話いただく。




[次回予告]

11月22日(水)

よる8:40 から放送予定

テーマ/  自宅で最期まで生きることを支える新しい在宅医療(2)
ゲスト/  やまと診療所 院長 安井佑 氏

在宅医療と緩和ケア (2) 看取れる人材育成

2017.10/25 ディレクター 記事URL

今月の特集/   在宅医療と緩和ケア
タイトル/    看取れる人材育成
ゲスト/     めぐみ在宅クリニック 院長 小澤竹俊 氏


患者さんを最期までケアする小澤先生の在宅医療について紹介していただく。看取りまで対応できる医療従事者は、対人援助の基本的な知識と技術の習得が重要と説く。「苦しんでいる人は、自分の苦しみをわかってくれる人がいると嬉しい」。豊かなご経験から、人材育成についてポイントを解説していただく。



[次回予告]

11月8日(水)

よる8:40 から放送予定

テーマ/  自宅で最期まで生きることを支える新しい在宅医療(1)
ゲスト/  やまと診療所 院長 安井 佑 氏

在宅医療と緩和ケア (1) 在宅医療の課題と家族支援

2017.10/11 ディレクター 記事URL

今月の特集/   在宅医療と緩和ケア
タイトル/    在宅医療の課題と家族支援
ゲスト/     めぐみ在宅クリニック 院長 小澤竹俊 氏


今回のゲストである小澤医師は、世の中で「苦しんでいる人のために働きたい」との思いで
医師になり、ホスピス勤務の経験を経て、現在は横浜で在宅医療に取り組まれている。
在宅医療を通じて、団塊ジュニア世代の家族の介護、ケアに関する現実を案じているという。
今回は、患者とその家族が、おだやかに在宅医療を受けられるための、緩和ケアの目標、
そしてエンドオブライフ・ケア協会などについてうかがう。


[次回予告]

10月25日(水)

よる8:40 から放送予定

テーマ/  在宅医療と緩和ケア(2) 看取れる人材育成
ゲスト/  めぐみ在宅クリニック 院長 小澤竹俊 氏

在宅医療と地域連携(2)在宅医療と多職種連携、薬薬連携

2017.09/27 ディレクター 記事URL

今月の特集/   在宅医療と地域連携
タイトル/    在宅医療と多職種連携、薬薬連携
ゲスト/     株式会社メディカルグリーン 代表取締役社長 大澤光司 氏


地域包括ケアシステムを実現するためには、在宅医療の推進と多職種連携が欠かせ
ない。栃木市内では在宅医療における多職種連携が進んでおり、医療従事者が
定期的にコミュニケーションする場を設けて集まるシステムがあるという。また、
病院と薬局の薬剤師による「薬薬連携」も勉強会を通じて加速させている。
在宅医療が進む地域の現状と課題、「J-HOP(全国薬剤師・在宅療養支援連絡会)」
の役割などをうかがう。


[次回予告]

10月11日(水)

よる8:40 から放送予定

テーマ/  在宅医療と緩和ケア (1)在宅医療の課題と家族支援
ゲスト/  めぐみ在宅クリニック 院長 小澤竹俊 氏

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

井手口 直子
いでぐち なおこ

帝京平成大学 薬学部 教授

パーソナリティ一覧はコチラ